メタバース

【初心者でも簡単】メタバースの土地を買う3つの方法!

メタバースで土地を買えるって聞いたけど、自分も買ってみたい

メタバースの土地の買い方を教えて欲しい

こんな疑問に答える記事を書きました。

有名ブランドのグッチやアディダスなどが、メタバースの土地を購入したことも話題となり、メタバースの土地が気になっている人も多いのではないでしょうか。

メタバースで土地を購入するには、3つの方法があるのでそれぞれ解説していきたいと思います。

メタバースの土地を持つと何ができるの?

メタバース内の土地を所有することができます。

NFTの技術により、そのメタバース内で唯一無二の存在として証明されるため、現実世界の土地と同様なことができます。

  • 土地を貸し出す
  • 土地を販売する
  • 土地に建物を建てる(自宅にする、お店をオープンする)
  • 建物を賃貸する

こういったことが可能になります。

メタバース内の土地や不動産の価格が上がれば、販売することで売却益を得ることも可能です。
もちろんその逆もしかりで、価値が落ちることもあり得ます。

このあたりは、メタバースの利用者数にも大きく影響を受けます。

メタバースの土地を買う際の注意点

メタバース上の土地は、バブル状態のため、非常に高額になっています。

1区画あたり100万円はします。

そのため、資金に余裕のある方が対象となります。

メタバースの土地の買い方

メタバースの土地を購入するには、いくつかのパターンがあります。

  • 国内のNFTマーケットプレイス(コインチェックNFT)で購入する
  • 海外のNFTマーケットプレイス(OpenSea)で購入する
  • メタバースから直接購入する

それぞれの購入方法を解説していきます。

NFTマーケットプレイスとは、その名のとおり「NFTが売買できるプラットフォーム」です。

メタバースの土地もNFT化されているので、簡単に売買することが可能です。

【事前準備】コインチェックでイーサリアムを購入

まず、メタバースの土地を購入するには、仮想通貨が必要になります。

まだ仮想通貨を持っていない方は、コインチェックのアカウントを作成して、仮想通貨を購入しましょう。

コインチェック公式サイト

海外のNFTマーケットプレイスなどを使うときは、イーサリアムが必要になるので、イーサリアムを購入しておきましょう。

コインチェックのサイトでは、口座開設から仮想通貨の買い方まで丁寧に解説されているので、迷うことなく準備できますよ。

 

コインチェックNFTで土地を購入する

一番簡単にメタバースの土地を購入できるのが、国内のNFTマーケットプレイスである「コインチェックNFT」です。

コインチェックNFTでは、ブロックチェーンゲーム『The Sandbox』の土地「LAND」の一部を販売しています。

コインチェックNFTを利用すれば、以下の2ステップで土地を購入することができます。

簡単な流れ

  • コインチェックでイーサリアムを購入する
  • NFTマーケットプレイス(コインチェックNFT)で土地を購入する

手順①コインチェックでイーサリアムを購入する

事前準備で解説したように、コインチェックからイーサリアムを購入しましょう。

コインチェック公式サイト

手順②コインチェックNFTで土地を購入する

次に、コインチェックNFTから土地を購入しましょう。

コインチェックのメニューから、「CoincheckNFT(β版)」を選択します。

コインチェックのメニューから「CoincheckNFT(β版)」を選択

 

「CoincheckNFT(β版)」が表示されます。

「CoincheckNFT(β版)」が表示

 

画面右側のアイコンをクリックして、「出品中」に絞り込みをしましょう。

「出品中」に絞り込み

 

出品中のLAND一覧が表示されるので、好きなLANDを選択しましょう。

出品中のランド一覧が表示

 

 

価格を確認して「購入確認」ボタンをクリック。

価格を確認して「購入確認」ボタンをクリック

 

確認画面が表示されるので、購入しましょう。

確認画面

これでLANDの購入は完了です。

 

OpenSeaで土地を購入する

海外のNFTマーケットプレイスで有名なのがOpenSea(オープンシー)です。

世界最大のNFTマーケットプレイスなので、数多くのNFTが出品されています。

OpenSeaで土地を購入する流れは、以下のとおりです。

簡単な流れ

  • コインチェックでイーサリアムを購入する
  • メタマスクを作成し、メタマスクにイーサリアムを入金する
  • OpenSeaで土地を購入する

メタマスク(MetaMask)とは、仮想通貨を入れるお財布のようなもので「ウォレット(Wallet)」と呼ばれます。

メタマスクに仮想通貨を入金することで、NFTマーケットプレイスで買い物ができたり、メタバース内で買い物ができるようになります。

まさに、お財布の役割を果たすのがメタマスクです。

手順①コインチェックでイーサリアムを購入する

事前準備で解説したように、コインチェックからイーサリアムを購入しましょう。

コインチェック公式サイト

手順②メタマスクを作成し、メタマスクにイーサリアムを入金する

次に、OpenSeaで買い物ができるように、メタマスクを作成して仮想通貨を入金します。

メタマスクのインストールからイーサリアムの入金までは、こちら「MetaMask(メタマスク)のインストールから入金までを解説!」で解説しているので参考にしてみてください。

参考MetaMask(メタマスク)のインストールから入金までを解説!

仮想通貨の送金や受け取りにかかせない、仮想通貨ウォレットの「MetaMask(メタマスク)」。 メタマスクを使うことで、 ...

続きを見る

手順③OpenSeaで土地を購入する

次に、OpenSeaで土地を購入する方法ですが、こちら「【簡単】OpenseaでNFTを買う方法を画像付きで解説!」を参考にどうぞ。

参考【簡単】OpenseaでNFTを買う方法を画像付きで解説!

最近注目を集めているNFT。 OpenSeaなどのNFTマーケットでの売買も盛んに行われていて、かなり盛り上がっている分 ...

続きを見る

あとは、OpenSeaで出品されている土地を購入すればOKです。

OpenSeaに出品されているサンドボックスのLAND

メタバースから土地を直接購入する

メタバースから、直接土地を購入する方法もあります。

ただし、そのメタバースに対応した仮想通貨でないと購入することができません。

例えば、以下のようにメタバースごとに使える仮想通貨が決まっています。

  • The Sandbox(サンドボックス)・・・LNAD
  • Decentraland(ディセントラランド)・・・MANA

これらの仮想通貨は、日本の取引所で購入することができないため、海外の仮想通貨取引所で購入する必要があります。

メタバースで土地を直接購入する場合の手順は、以下のとおりです。

簡単な流れ

  • コインチェックで仮想通貨を購入
  • 海外の仮想通貨取引所に送金し、メタバースで使える仮想通貨を購入
  • メタマスクに入金する
  • メタバースのアカウントを作成する(メタマスクと連携)

手順①コインチェックでイーサリアムを購入する

事前準備で解説したように、コインチェックからイーサリアムを購入しましょう。

コインチェック公式サイト

手順②海外の仮想通貨取引所に送金し、メタバースで使える仮想通貨を購入

次に、イーサリアムを海外の取引所に送金します。

海外の取引所は、世界最大の仮想通貨取引所である「Binance(バイナンス)」がおすすめ。

バイナンスで仮想通貨を購入する方法は、こちら「【3ステップ解説】バイナンスで仮想通貨を購入する方法」で解説しているので参考にしてみてください。

土地を購入したメタバースに対応した仮想通貨を購入すればOKです。

参考【3ステップ解説】バイナンスで仮想通貨を購入する方法

バイナンスで買いたい仮想通貨があるんだけど、買い方がわからない 本記事ではこんな悩みを解決したいと思います。 普段からバ ...

続きを見る

手順③メタマスクに入金する

メタバースで直接土地が購入できるように、メタマスクを作成して仮想通貨を入金します。

メタマスクのインストールからイーサリアムの入金までは、こちら「MetaMask(メタマスク)のインストールから入金までを解説!」で解説しているので参考にしてみてください。

参考MetaMask(メタマスク)のインストールから入金までを解説!

仮想通貨の送金や受け取りにかかせない、仮想通貨ウォレットの「MetaMask(メタマスク)」。 メタマスクを使うことで、 ...

続きを見る

手順④メタバースのアカウントを作成する(メタマスクと連携)

メタマスクに仮想通貨の入金をしたら、メタバースのアカウントを作成します。

アカウント作成時に接続方法を選択できるので、「メタマスク」を選択しましょう。

メタバース内にマーケットプレイスがあるので、こちらから土地を購入すればOKです。

メタバース内のマーケットプレイス

まとめ

メタバースの土地を買う3つの方法を紹介してきました。

  • 国内のNFTマーケットプレイス(コインチェックNFT)で購入する
  • 海外のNFTマーケットプレイス(Opensea)で購入する
  • メタバースから直接購入する

コインチェックNFTで土地を購入するのが一番簡単なのでおすすめです。

  • コインチェックでイーサリアムを購入する
  • コインチェックNFTで土地を購入する

ぜひ参考にしてみてください。

-メタバース