仮想通貨

【簡単】OpenseaでNFTを買う方法を画像付きで解説!

2021年11月15日

最近注目を集めているNFT。

OpenSeaなどのNFTマーケットでの売買も盛んに行われていて、かなり盛り上がっている分野ですね。

そこで本記事では、

  • NFTを買ってみたいけど、買い方がわからない
  • OpenseaでNFTを買う方法を知りたい

といった方に向けて「OpenseaでNFTを買う方法」を分かりやすく解説したいと思います。

「なんか難しそう。。。」と思われるかもしれませんが、意外と簡単なので本記事を参考にしてみてください。

実際にNFTを買ってみることで、さらに理解も深まっていきますよ。

参考

「そもそもNFTって何?」「NFTについてもっと知りたい」という方は、こちらの記事で解説しているので参考にしてみてください。

【NFTとは】NFTのメリットや活用事例を紹介!

NFTの購入手順

NFTを購入するための流れは以下のとおり。

NFTの買い方

  1. 仮想通貨取引所でアカウントを作成する
  2. 仮想通貨取引所でイーサリアムを購入する
  3. MetaMaskでウォレットを作成する
  4. OpenseaでNFTを購入する

最初に、全体的な流れを簡単に説明しておきますと、NFTを買うためには仮想通貨「ETH(イーサリアム)」が必要です。

まずは、仮想通貨取引所で口座を開設(①)して、イーサリアムを購入(②)しましょう。

では「NFTってどこで売ってるの?」ということですが、OpenseaというNFT販売プラットフォームで購入することができます。

ただし、NFTは仮想通貨取引所にあるイーサリアムで直接購入できるわけではありません。

MetaMask(メタマスク)というウォレットを作成(③)して、そのウォレットにイーサリアムを入れることにより、Opensea上でNFTが購入できるようになります。

あとは、Openseaで好きなNFTを探して購入する(④)という流れになります。

それでは、全体的な流れを抑えたところで、NFTの買い方を具体的に解説していきますね!

仮想通貨取引所でアカウントを作成する

NFTを購入するために、仮想通貨「ETH(イーサリアム)」を手に入れる必要があるのですが、そのためには仮想通貨取引所に口座を開設する必要があります。

おすすめは国内の仮想通貨取引所で最大手のコインチェック。

コインチェック公式サイト

コインチェック公式サイトでは、口座開設手順も分かりやすく解説(動画もあり)してくれているので、サクッと口座開設できますよ。

コインチェックについては、こちらの記事も参考にしてみてください。

仮想通貨取引所でイーサリアムを購入する

それでは、コインチェックでイーサリアムを購入していきましょう。

 

今回は少額ということで、2万円のイーサリアムを購入。

これがイーサリアムを購入するための原資となります。

次は、NFTを購入するために必要なウォレットに、イーサリアムを送金します。

MetaMaskでウォレットを作成する

NFTプラットフォームであるOpenseaを利用するには、資金を管理しておくウォレットが必要となります。

一般的には、MetaMask(メタマスク)が利用されているので、まずはMetaMaskでウォレットを作りましょう。

MetaMaskウォレットの作り方については、こちらの記事「MetaMask(メタマスク)のインストールから入金までを解説!」で解説しているので参考にしてみてください。

参考MetaMask(メタマスク)のインストールから入金までを解説!

仮想通貨の送金や受け取りにかかせない、仮想通貨ウォレットの「MetaMask(メタマスク)」。 メタマスクを使うことで、 ...

続きを見る

 

MetaMaskでウォレットを作ると、こんな感じ。

MetaMaskのウォレットにイーサリアムを入金しておくことで、OpenseaでNFTを購入できるようになります。

 

OpenseaでNFTを購入する

Openseaとは、NFTを売買するプラットフォームのこと。NFTマーケットとしては世界最大です。

Openseaを利用するために、以下のリンクからOpenseaのアカウントを作成しましょう。

Opensea

トップページの「Create」をクリックします。

 

 

「Connect your wallet」の画面が表示されるので、「MetaMask」を選択します。

 

アカウントの選択が求められるので、チェックが入っていることを確認して「次へ」をクリック。

 

 

「接続」をクリックします。

 

 

署名の要求があるので、「署名」をクリック。

 

これで、MetaMaskとの連携は完了です。

あとはopenseaから好きな作品を選んで購入すればOKです。

ソートを使って条件を絞ったりして、検索してみてください。

 

ちなみにトップセラーのランキングは、とんでもない価格がついていますね。

まとめ

OpenseaでNFTを買う方法を解説してきました。

手順をまとめると以下のとおり。

  1. 仮想通貨取引所(コインチェック)でイーサリアムを購入する
  2. MetaMaskでウォレットを作成し、イーサリアムを送金する
  3. OpenseaでNFTを購入する

ぜひ参考にしていただければと思います。

この記事を書いた人

くりすぷ

プログラマー10年経験した後、独立。ブロガー、Webライター、ネット物販で収入を得ながら、たまに海外一人旅をしています。

>>プロフィール詳細

-仮想通貨