便利アイテム

楽天プレミアムカードの海外旅行特典や保険について徹底解説!

2022年1月8日

「楽天プレミアムカード」は、楽天市場での買い物でもらえるポイントが+2倍になり、還元率3%になるのがメリット。

楽天ポイントが貯まりやすいカードとしてのイメージが強いですが、実は海外旅行特典も優れています。

楽天プレミアムカード公式サイト

海外旅行好きの方の中には、楽天プレミアムカードについて、

  • 海外旅行向けの特典ってどんなものがあるの?
  • 海外旅行傷害保険の内容が知りたい
  • そもそも楽天プレミアムカードって海外旅行に向いているの?

と気になっている方もいるかと思います。

そこで本記事では、楽天プレミアムカードの海外旅行特典や保険について解説したいと思います。

楽天プレミアムカードの海外旅行特典

楽天プレミアムカードの海外旅行向け特典を紹介します。

プライオリティ・パス

まず一番大きな海外旅行特典は、世界148カ国600以上の都市や地域で1,300カ所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」が無料で発行されること。

楽天プレミアムカードで発行されるプライオリティ・パスは、年会費429米ドルの「プレステージ会員」と同等のサービスを受けることができます。

プライオリティ・パスがあれば、搭乗前の待ち時間をリッチなラウンジで過ごすことができます。

バイキング形式の食事やアルコール類を含むドリンクを楽しんだり、ソファでゆっくり過ごしたりとリラックスできますよ。

プライオリティ・パスで利用できる空港ラウンジ

プライオリティ・パスを無料で発行できるクレジットカードは他にもありますが、年会費31900円の「アメックス・ゴールド」で発行されるプライオリティ・パスは、年2回までが無料となっています。

年会費2万円で持つことができる「エポスプラチナカード」のプライオリティ・パスもプレステージ会員ですが、楽天プレミアムカードの年会費が11000円なのでかなりお得といえますね。

 

トラベルデスク

楽天プレミアムカードには「トラベルデスク」サービスが付帯しています。

トラベルデスクとは、現地で何かわからないことがあったり、困ったことが起きたときに相談できるサービスです。

  • 現地情報の紹介(都市・観光情報など)
  • 現地での予約・手配(レストラン・オプショナルツアーの予約など)
  • 緊急時の各種案内(パスポートやカードの紛失・盗難、病気やケガなどの対応)

世界38拠点の現地デスクが旅行をサポートしてくれます。

イギリス(ロンドン) フランス(パリ) イタリア(ローマ、ミラノ)
スペイン(バルセロナ、マドリード) ドイツ(フランクフルト) オーストリア(ウィーン)
オランダ(アムステルダム) デンマーク(コペンハーゲン) トルコ(イスタンブール)
カナダ(バンクーバー) ブラジル(サンパウロ) ペルー(リマ)
ニュージーランド(オークランド) オーストラリア(シドニー、ゴールドコースト、ケアンズ) 北マリアナ諸島(サイパン)
中国(北京、上海、香港) 韓国(ソウル) 台湾(台北)
カンボジア(シェムリアップ) タイ(バンコク) シンガポール(シンガポール)
インドネシア(バリ) ベトナム(ホーチミン) マレーシア(クアラルンプール)
フィリピン(マニラ、セブ) アメリカ(ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ラスベガス、ホノルル、グアム)

サポート拠点は限られていますが、何かあったときのことを考えると安心できるサービスとなっています。

 

優待サービス「トラベルコース」

楽天プレミアムカードでは、「楽天市場コース」「トラベルコース」「エンタメコース」の3つの優待サービス用意されています。

この中から「トラベルコース」を選択すると、以下のメリットがあります。

  • 楽天トラベルの利用でポイント1倍加算
  • 手荷物宅配サービスが利用できるクーポン

まず、楽天トラベルの利用でポイントが1倍加算されます。

楽天トラベルのポイント、楽天プレミアムのポイント、トラベルコース利用の合計で3倍のポイントになります。

楽天トラベルの予約は海外旅行も対象となっているので、楽天トラベルを利用して海外に行く方にメリットがあります。

加えて「手荷物宅配サービス」を年2回無料で利用できるクーポンがもらえます。

  • 海外旅行の出国時に指定の場所から空港へ
  • 帰国時の空港から指定の場所へ

利用できる空港は以下の4つ。

  • 成田国際空港
  • 羽田空港国際線
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港

重たい荷物があるときや、身軽に空港への往復をしたいときなどに便利です。

楽天プレミアムカードの海外旅行傷害保険

楽天プレミアムカードの海外旅行傷害保険の内容は、以下のとおりです。

補償内容 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高 5,000万円(自動付帯:4,000 万円、利用条件:1,000 万円)
傷害治療費用 300万円(自動付帯)
疾病治療費用 300万円(自動付帯)
賠償責任 3,000万円
携行品損害 50 万円(自動付帯:30 万円、利用条件:20 万円)
救援者費用 300万円(自動付帯)

海外での病気やケガ、スマホやカメラなどの盗難にも対応しています。

一部、利用付帯の条件がつきますが、基本的には自動付帯となっています。

海外旅行傷害保険については、楽天プレミアムカード会員向けの海外旅行傷害保険ガイド(PDF)でも確認できます。

【楽天プレミアムカード会員向け】海外旅行傷害保険ガイド

まとめ

楽天プレミアムカードの海外旅行特典や保険について解説してきました。

楽天プレミアムカードの海外旅行特典や保険まとめ

  • プライオリティ・パスが無料
  • 空港への往復に宅配サービスが利用可能
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 世界38拠点のトラベルデスクが利用可能

楽天プレミアムカードより海外旅行特典の充実したクレジットカードはありますが、年会費が高いのがデメリット。

楽天プレミアムカードの年会費は11,000円(税込み)ですが、これまで紹介してきた海外旅行向けサービスを受けることができます。

海外旅行向けのクレジットカードとしてもコスパがよく、十分に活躍してくれるといえます。

楽天プレミアムカードを海外旅行の観点から見た場合、以下のような方におすすめできます。

  • プライオリティ・パスをリーズナブルに取得したい
  • コスパよく海外旅行特典、傷害保険を利用したい

楽天プレミアムカードはポイント還元率が1%、楽天市場の利用では3%と、日常生活においてポイントを貯めることにも特化しています。

気になる方はぜひ楽天プレミアムカードを利用してみてください。

楽天プレミアムカード公式サイト

参考【珠玉の4枚】海外旅行におすすめのクレジットカードを紹介!

海外旅行をするの欠かせないクレジットカード。 クレジットカードを利用するメリットとして、次のようなことが挙げられます。 ...

続きを見る

この記事を書いた人

くりすぷ

海外一人旅メインに雑多に記事を書いています。会社員10年→30代半ばで独立。サウナ歴10年(サウナ・スパプロフェッショナル)。

>>プロフィール詳細

-便利アイテム
-