LIFE

【PayPayカードとは】特徴やメリット・デメリットを解説!年会費やヤフーカードとの違いまで

2022年1月1日

PayPayボーナスをためるのに、最も適したクレジットカードが「PayPayカード」です。

PayPayカード公式サイト

もともとはヤフーカードだったわけですが、PayPayカードに新しく生まれ変わったことで、

  • PayPayカードってどんな特徴があるの?
  • ヤフーカードとの違いは?
  • PayPayカードってお得なの?

このような疑問を感じている方も多いはず。

そこで本記事では、PayPayカードの特徴やメリット・デメリットを解説したいと思います。

本記事を読めば、PayPayカードとはどんなクレジットカードなのか、年会費やヤフーカードとの違いまで理解することができますよ。

PayPayカードの基本情報

PayPayカードの基本情報を紹介します。

PayPayカードの基本仕様

まずは、PayPayカードの仕様を一覧にまとめてみました。

年会費 無料
ポイント還元率 1%
ポイント種別 PayPayボーナス
Tカード機能 なし
家族カード あり(2022年4月頃リリース)
ETCカード あり(2022年4月頃リリース)
ショッピングガード保険 なし

PayPayカードの年会費は永年無料です。作成してからも料金は一切かかりません。

気になる還元率は1%です。100円の利用につき1円相当のPayPayボーナスとしてたまります。

ちなみに国際ブランドは「VISA」「JCB」「Mastercard」の3つから選べます。

 

PayPayカードへの切り替え時期

すでにヤフーカードを保持している方は、PayPayカードへ自動的に切り替わることになります。

ヤフーカードからPayPayカードへの切り替えですが、発行手続き不要で2022年4月から順次発送されます。

発送タイミングは人によって異なるので、自分のPayPayカードの発送時期が知りたい方は「PayPayカード切替案内サイト」で確認しましょう。

PayPayカード切替案内サイト

PayPayカードに切り替わった場合でも、カード番号や支払い情報はそのまま引き継がれます。

手元にPayPayカードが到着すれば、その日からPayPayカードを使うことができます。

 

ヤフーカードとの違い

「PayPayカードに変更になって何が違うの?」ということですが、ヤフーカードとの違いを解説します。

ヤフーカードとの違い

  • デザインの変更
  • 券面がカード番号レス
  • 還元ポイントはPayPayボーナス
  • Tカード機能の終了
  • ショッピングガード保険が終了

大きな変更点としては、①カードデザインが変わりカード番号レスになることと、②もらえるポイントがPayPayボーナスになることです。

まず券面ですが、カード番号やセキュリティコードの記載がないので、セキュリティが向上します。カード番号やセキュリティコードは、会員専用サイトでの確認となります。

また、もらえるポイントがPayPayボーナスに変更となります。

いままでは、ヤフーカードはTポイントがもらえましたが、正直なところ近年は使い道が微妙でしたよね。もらえるポイントがPayPayボーナスとなることで、使い勝手が良くなり利便性が向上しますね。

PayPayカードのメリット

PayPayカードのメリットを紹介します。

PayPayカード利用で1%還元

先ほども記載したように、PayPayカードの還元率は1%です。

PayPayカードで買い物をすると、100円につき1円相当のPayPayボーナスがもらえます。

還元率が0.5%といったクレジットカードがあるなかで、還元率1%は高い部類になります。

 

Yahoo!ショッピングで合計3%が付与

Yahoo!ショッピング、LOHACOの利用でさらに1%が還元されます。

Tポイントで還元されるストアポイントを含めれば、合計で3%のポイントがもらえます。

3%の内訳

  • PayPayカードの利用・・・1%(PayPayボーナス)
  • Yahoo!ショッピング・LOHACOの利用・・・1%(PayPayボーナス)
  • ストアポイント・・・1%(Tポイント)

Yahoo!ショッピング、LOHACOを利用している方にとっては大きなメリットがあります。

 

PayPayでのPayPayカード決済で1%還元

PayPayでの支払い方法を「PayPayカード決済」に指定すると、さらに1%還元されます。

こちらは期間限定のキャンペーンとなっていて、期間は「2021年12月1日~終了日未定」とのことです。

PayPayでのPayPayカード決済で1%上乗せキャンペーン

キャンペーン対象は、支払方法が「PayPayカード」となっていることが前提です。

「PayPay残高」「ヤフーカード」「その他のクレジットカード」「PayPayあと払い(一括のみ)」は対象外となるので注意が必要です。

 

PayPay残高へチャージができる

PayPayの支払い方法を残高チャージにしている人も多いかと思いますが、PayPayカードはPayPay残高に直接チャージすることができます。

PayPayカードに直接チャージできるのは「PayPayカード」「ヤフーカード」のみとなります。

他のクレジットカードは、PayPay残高にチャージすることができません。

PayPayカードのデメリット

PayPayカードのデメリットとしては、ポイント還元以外の特徴がないことです。

旅行の保険もついていないですし、飲食店やなどの割引もありません。

PayPayボーナスを貯めるのに特化したクレジットカードといえます。

まとめ

PayPayカードの特徴やメリット・デメリットを解説してきました。

キャッシュレス決済手段としてPayPayを利用している方にとっては、必須のクレジットカードといえます。

こんな方におすすめ

  • 普段の決済手段にPayPayを利用している
  • PayPayボーナスをたくさん貯めたい
  • Yahoo!ショッピングでよく買い物をする
  • 年会費無料のクレジットカードを使いたい
  • PayPay経済圏に入りたい

気になる方は、ぜひ利用してみてください。

最後に、PayPayカードをお得に作成する方法を紹介します。

ポイ活に必須のハピタスを利用すれば、ハピタスポイントがたっぷりもらえます。

ハピタスポイントは現金に交換したり、マイルに交換したりと使い道豊富なので、この機会にゲットしましょう。

ハピタス公式サイト

この記事を書いた人

くりすぷ

海外一人旅メインに雑多に記事を書いています。会社員10年→30代半ばで独立。サウナ歴10年(サウナ・スパプロフェッショナル)。

>>プロフィール詳細

-LIFE