投資・仮想通貨

メタバースが理解できるおすすめ書籍を紹介

2021年12月14日

最近注目を浴びている「メタバース」。

ネット上にも情報は出てきていますが、体系的に学べる情報源が少ないですよね。

  • メタバースのことについて知りたい
  • メタバースってどんなことに使われているのか知りたい
  • メタバースについて体系的に勉強したい

こんな方におすすめなのが「メタバース 完全初心者への徹底解説」という書籍。

これ1冊でメタバースの基礎的なことが理解できる内容になっています。


メタバースが理解できるおすすめ書籍

「メタバース 完全初心者への徹底解説」は、Kindle版のみでの販売となっていますが、本記事執筆時点のメタバース解説本としては一番わかりやすいです。

目次は以下のとおり。

目次

  • メタバースとは
  • メタバースの代表事例(コミュニケーション編)
  • メタバースの代表事例(ゲーム編)
  • メタバースの代表事例(ブロックチェーン編)
  • その他の事例(イベント編)
  • メタバースを支えるハードウェア
  • 今後の展望

目次のとおり、メタバースの基礎からメタバースの具体的な活用事例、メタバースの今後の展開まで網羅的に解説されています。

特に、メタバースの具体的な活用事例をふんだんに盛り込みながら解説されているのが特徴です。

「メタバースとは何か」を解説しているサイトはたくさんありますが、「メタバースってどんなことに使われるの?」と解説しているものは多くはありません。

具体的な活用事例を理解することで、メタバースの全体像がより掴みやすくなります。

実際の画像も豊富に掲載されているので、どういった活用事例があるのか実際に目で見ながら確認できるのも嬉しいところ。

また、今後のコミュニケーション手段としてのメタバースや、ゲームで利用するメタバースなど、今後身近になっていくであろう事例は是非とも読んでおきたい部分です。

そして、これまた注目の分野である「メタバース×ブロックチェーン」の章も読み応えバッチリです。

まとめ

「メタバース 完全初心者への徹底解説」の1冊だけでもメタバースについて理解が深まりますし、どんなビジネスに利用されるのか理解していくことができます。

メタバース市場は、今後100兆円規模にまで膨れ上がるとの予測もあり、これから大注目の分野です。

メタバースがちょっとでも気になるという方は、「メタバース 完全初心者への徹底解説」をぜひ読んでみてください。

メタバースをいち早く理解するにの役立ちますよ。

-投資・仮想通貨
-