弾丸旅行とはどんな意味?快適に旅するコツやおすすめ海外を紹介!

本ページはプロモーションを含みます。

「時間は限られているけれど、旅行に行きたい!」

そんな方におすすめなのが「弾丸旅行」です。

超短期間で観光をするため、なかなか長期の休暇が取れない方にぴったりの旅行スタイルになります。

そこで本記事では、

  • そもそも弾丸旅行と何か?
  • 弾丸旅行を満喫するためのコツ
  • 弾丸旅行におすすめの海外

について紹介したいと思います。

「長期の休みが取れないけど旅行を満喫したい」という方はぜひご覧ください。

目次

弾丸旅行とは

弾丸旅行の意味

「弾丸旅行」は、超短期間(1日〜数日程度)で観光スポットを巡る旅行のことです。

週末の1泊2日、または金曜の夜から出発し機内泊込みの1泊3日で旅行をするパターンなどが挙げられます。

「長期の休みが取れなくてなかなか旅行に行けない」という方でも、数日あれば国内、または近場の海外旅行を楽しめることから、年々人気の上がっている旅行スタイルですね。

弾丸旅行のメリット

弾丸旅行のデメリットは以下のとおり。

  • 長期の休みが取れない人でも旅行に行ける
  • 予算が節約できる
  • こまめに旅行に行ける

弾丸旅行では短期間で多くの場所を訪れることができます。

そのため、長期で休暇が取れない人でも旅行に行きやすいです。また、「短期間であれば旅行に行ける」という方にとっては、こまめに旅行に行けることから多くの経験を味わうことができます。

費用面に関しても、短期の旅行であるため安く抑えることができるのもメリットです。

弾丸旅行のデメリット

弾丸旅行のデメリットは以下のとおり。

  • 疲れが溜まりやすい
  • 時間の制約があるためゆっくりできない

弾丸旅行は短期間での旅行となるため、時間的にゆっくりすることができません。

場合によっては移動時間を睡眠にあてることもあるため、疲労が溜まりやすく体力勝負なところもあります。

弾丸旅行はもったいない?

なかには「弾丸旅行はじっくり楽しめないからもったいない」という意見もあります。

たしかに、弾丸旅行は時間は限られているので、きつきつのスケジュールになりがち。時間に追われてせかせかした感じになるのもデメリットではあります。

しかし、それよりも「普段味わえない経験をすること」に価値を置いて弾丸旅行をする人がほとんどです。

長期の休みを待っていたのでは、次はいつ旅行に行けるかわからないという人は多いのではないでしょうか。

それに、コロナや世界情勢によっては「そもそも旅行に行けない」「入国禁止のため訪れることができない」といったこともありますよね。

であれば、「旅行は行ける時に行く」というのがベストかと思います。

短期の弾丸旅行であっても普段とは違った経験をしたほうが、人生の経験にもなるでしょう。

それに、超短期の旅行だからといって楽しめないということはなく、十分に楽しめて良い経験になることは間違いありません。

興味があるのであれば、どんどん旅行に行ったほうがいいでしょう。

弾丸旅行のコツ

荷物は軽量化する

弾丸旅行は時間が限られているため、スムーズに移動するのもポイントになってきます。

そのため、荷物は必要最低限にしておくことが大切です。

荷物を入れすぎて持ち運びが不便になっては、移動も大変ですし疲労も溜まりやすいです。

弾丸旅行は超短期の旅行になるため、国内・海外問わず30Lくらいのリュックが1つあれば十分といえます。

30リットルのリュックであれば機内に持ち込めるので、空港で荷物をピックアップする時間を短縮できるメリットもあります。

荷物の軽量化については、【身軽に旅しよう】海外旅行の荷物を少なくするパッキングのコツ!を参考にしてみてください。

事前に計画をしっかり立てておく

弾丸旅行は時間が限られているため、事前にしっかり計画を立てておくことが大切です。

というのも、現地に着いてからプランを決めようとすると、調べるのに時間がかかってしまい観光できる時間をロスしてしまいます。

宿泊するホテル、移動手段、観光する場所などはできるだけ決めていて、現地でスムーズに移動することが弾丸旅行を快適に過ごすコツになります。

1日ごとのスケジュールをざっくり決めておいて、スマホのメモアプリになどに保存しておくのがおすすめです。

無理なスケジュールは立てない

事前に計画を立てておくことは大切ですが、スケジュールを無理やり詰め込まないことも重要になります。

弾丸旅行は時間が限られているとはいえ、無理なスケジュールにしてしまうと、ちょっとした予定のズレでその後のプランが崩れやすいです。

現地であたふたする時間はもったいないので、無理しないスケジュールで観光をこなすのがベストです。

弾丸旅行でおすすめの海外

弾丸旅行であれば、近場の海外であれば満喫することができます。

おすすめは以下の国です。

弾丸旅行におすすめの国
  • 韓国
  • 台湾
  • タイ
  • シンガポール

韓国

弾丸旅行にもっていこいの国が韓国です。

韓国は日本に近いため、東京からの直行便であれば2時間30分くらいで訪れることができます。

現地の交通機関は発達しているので移動もしやすいですし、食事も美味しいです。

特に女性の場合、買い物も1つの魅力となっていますね。

1泊2日でも十分に満喫できるので、海外の弾丸旅行入門におすすめです。

台湾

台湾も近場の旅行先として人気で、物価も比較的安いですし食事もおいしいです。

東京からの直行便であれば4時間くらいで行くことができます。

「千と千尋の神隠し」のモデルとなったとも言われる観光名所「九份」を訪れつつ、食事も楽しむコースがおすすめ。

親日国で治安もいいので、安心して観光を楽しむことができます。

タイ

東南アジアの国のなかでもグングン成長を遂げているタイ。

まだまだ物価も安く、食事も美味しいのでたっぷり満喫することができます。

東京からバンコクまで約7時間かかるので、移動も含めて2〜3日くらいは確保したいところ。

一例を挙げるとすると、

  • 金曜の深夜発の便を利用して土曜日の朝に到着
  • 土曜日は1日バンコクを満喫
  • 日曜日の午後に帰国便に乗る

といったプランもいいかと思います。

シンガポール

シンガポールは、綺麗でいろんな国の食事が楽しめる魅力があります。

東京からシンガポールまで約7時間30分かかるので近くはないですが、深夜便を活用すると上手に短期の旅行を楽しむことができます。

清潔感があり、交通機関も発達していて、治安もいいです。日本と近い環境なので、海外が初めての方でも観光がしやすいですよ。

まとめ

弾丸旅行について、快適に旅するコツやおすすめの海外を紹介してきました。

超短期で観光を楽しむスタイルですが、気軽に旅行に行けるのが魅力。

弾丸旅行の際は、以下の点を意識することで快適に旅行を楽しむことができますよ。

  • 荷物は軽量化する
  • 事前に計画をしっかり立てておく
  • 無理なスケジュールは立てない

海外でも近場であれば十分に満喫することができるので、ぜひ訪れてみてください。

ホテル予約サイトを5%お得に利用する方法

「アゴダ」や「ブッキングドットコム」をさらに5%お得に利用する方法をご存知ですか?

ハピタスを経由してアゴダやExpediaのホテル予約を利用することで、5%分のハピタスポイントが貯まります。

ハピタスは、掲載されているショップやサービスを利用することでポイントが貯まるポイントサイトのこと。

貯めたポイントは、現金は電子マネー、ギフト券、マイルなどに交換することができます。旅行好きには必須のサービスですよ。

ハピタス公式サイト

無料で利用できるので、ぜひ利用してみてください。

関連記事:ハピタスでANA・JALマイルをガッツリ貯める方法と交換ルートを紹介!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

海外一人旅が好きなフリーランス。旅のスタイルはリュック1つの身軽旅。訪れた国の旅行記をメインに書いています。サウナ好き(サウナ歴10年、サウナ・スパプロフェッショナル取得)。

目次