Agoda(アゴダ)は最悪・やばい?安全に利用できるのか解説!

本ページはプロモーションを含みます。

安く利用できるホテル予約サイトで有名なのがAgoda(アゴダ)

旅行好きの間では人気のサイトですが、評判・口コミを検索すると「アゴダはやばい」「アゴダは最悪だった」といった意見も見かけます。

アゴダが気になっている人の中には、「アゴダは安全に利用できるの?」と気になっている人もいるかと思います。

そこで本記事では、アゴダが最悪・やばいと言われる理由や、安全に利用できるのかどうかを解説したいと思います。

目次

Agoda(アゴダ)は最悪・やばいと言われる理由

Agoda(アゴダ)は最悪・やばいと言われる理由について、口コミ・評判を集めてみました。

サポート対応がよくない

Agodaに対する悪い評価では、サポートの対応が悪いというものが多いです。

  • キャンセルした際の返金が非常に遅く、何度も問い合わせをしなければならなかった。サポートの対応もイマイチで不満を感じた。
  • 問い合わせメールを送ったにも関わらず、数日経っても返信がない。アゴダのサポートは最悪。
  • サイト内のチャットサポートを利用したが、まったく問題解決にならない。きちんとしたサポートを設けてほしい。

「返信まで時間がかかる」「チャットだと当たり障りない回答で解決しない」など、サポート対応に対する不満の声は多いです。

キャンセルしたのに返金されない

予約をキャンセルしたのに返金されないという事例もあるようです。

  • 返金可能のプランで予約したのに、キャンセルしてもなぜか返金されない。
  • アゴダの予約キャンセルしたのに返金遅いな〜。いつまでかかるんだろう。
  • Agodaの返金対応が遅すぎる。他の予約サイトではこんなことはなかった。今後はAgodaを利用することはないだろう。

アゴダの返金には、施設や宿泊プランによってルールが異なるので確認しておくことが大切です。

アゴダの宿泊プランには、「返金不可」のプランと「一定期間キャンセル料が無料」のプランがあります。

「返金不可」のプランは、予約をキャンセルをしても宿泊料金が返金されません。また、「一定期間キャンセルが無料」のプランは、指定日付を超えるとキャンセル料がかかるので注意が必要です。

予約する際は、キャンセル時の返金ポリシーはしっかり確認しておきましょう。

勝手に予約がキャンセルされた

予約が勝手にキャンセルされたという口コミも見かけます。

  • アゴダでホテル予約したけど、予約がキャンセルになった。理由も明確には伝えられず、急遽他のホテルを探す羽目に。アゴダ最悪。
  • アゴダで予約が勝手にキャンセルされた。なんかオーバーブッキングだったみたいです。どんなシステムしてるんだ?今までこんなことなかったのに。
  • ホテルに到着したら予約がキャンセルされているとのこと。Agodaからのキャンセル通知は一切受け取っていない。とりあえず部屋は空いているようで宿泊できたからよかったけど、Agoda使うの怖くなった。

オーバーブッキングだったり、理由は明確にされなかったりと利用者からすると不安材料になります。

Agodaは安全に利用できるの?

悪い評判も聞くアゴダですが、「Agodaは安全に利用できるの?」と気になる方もいるかと思います。

結論からいうと、安全に利用することができます。

運営歴が長く安心できる

アゴダは2005年にスタートして、15年以上と運営歴が長いです。

ホテル予約サイトとしても世界最大級ですし、利用者の多い人気のサイトです。

悪い評判もあるのは事実ですが、多くの場合はトラブルなく利用できているのが現状かと思います。

筆者も5年以上アゴダを利用していますが、トラブルは一度もありません。海外のホテル予約サイトとして実績もあるので、安心して利用できます。

決済セキュリティもしっかりしている

アゴダではクレジットカード払いが利用できますが、海外サイトなのでセキュリティが心配になる方もいるかもしれません。

AgodaのサイトはSSL(暗号化された安全な通信)対応な上に、アゴダの支払いはセキュリティ保護のためカード情報は暗号化されているので安心です。

日本語対応のサポートがある

アゴダでは、日本語対応のスタッフもいるので年中無休で対応してくれます。

サポート

Agodaカスタマーサポート(日本語担当)

  • 電話:03-5767-9333
  • 営業時間(年中無休): 9:00-21:30

英語ができない人でも、日本語で対応してくれるので安心です。

また、チャットサポートも取り入れているので、チャット形式質問をすることもできます。

Agoda歴5年の筆者の感想

満足しているところ

安く利用できる

まずは何といっても安く利用できるところがアゴダの魅力です。

クーポンは豊富ですし、アゴダコイン、キャッシュバック特典、アゴダVIPなど、会員限定の特典も充実しています。

海外の宿泊施設が安いことはもちろん、国内のホテルでも安いです。

同じ宿泊施設でも、同日の同プランが楽天トラベルより1,000円安いこともありました。

国内外問わず、安くホテルに宿泊できるのは大きなメリットです。

アゴダの特典については、以下の記事を参考にしてみてください。

キャンセル料無料が嬉しい

ホテルの予約は、ときには都合が合わなくなって直前でもキャンセルしたい場合がありますよね。

宿泊施設にもよりますが、一定の期間まではキャンセル料が無料のところが多いですが、アゴダはこのキャンセル料が無料の期間が長いです。

例えば、同じ宿泊施設でも、楽天トラベルの場合、2日前まで30%、5日前まで20%といった場合でも、アゴダの場合は2日前までなら無料でキャンセルといったこともあります。

直前になっても無料でキャンセルできることが多いので、柔軟に予定を変更しやすいメリットがあります。

関連記事:Agoda(アゴダ)の予約キャンセル方法【注意点あり】

トラブルが一度もない

これまでアゴダを5年以上、20泊以上利用していますが、トラブルは一度もないことも安心して利用できる理由です。

それに評判の悪い航空券予約も利用しましたが、こちらも問題なく利用できました。

悪い評判はあるものの、筆者の経験では一度もトラブルに遭遇していません。

不満なところ

キャッシュバック特典割引後の価格を表示してくる

アゴダにはキャッシュバック特典というものがあります。

アゴダのキャッシュバック特典は、対象施設に宿泊することで宿泊料金の一部がキャッシュバックされるサービスです。

ホテルを検索するとき、キャッシュバック特典の対象施設は、適用後の価格で表示されます。

実際に支払う金額とは異なるので、ややこしいのでやめてほしいところ。

例えば、以下のホテルの場合、検索画面だと30,135円と表示されていますが、これはキャッシュバック特典(3,419円)適用後の価格です。

実際に決済画面に行くと、支払う金額は33,554円と検索時とは異なります。

少しでも安く見せておきたいのは分かるのですが、利用者としてはいい気持ちはしません。

割引特典がやや不親切

アゴダは、会員限定の「アゴダコイン」や「キャッシュバック特典」があります。

しかし、アゴダコインの有効期限は短いので、頻繁にホテル予約をする人でないと全てを消化するのは難しいです。

また、キャッシュバック特典も自動で返金されるわけでなく、自分で申請しないといけないので忘れがちに。

割引特典はアゴダの魅力の1つですが、やや不親切なところがあるのが不満です。

Agodaを利用するときの注意点

宿泊プランの内容はよく確認すること

宿泊施設を予約する際は、宿泊施設の情報や、宿泊プランの内容をしっかり確認しておきましょう。

料金、返金ポリシー、喫煙、部屋タイプ、眺望、朝食付き、支払い方法など、希望どおりなのか確認してから予約することで、その後のトラブルを防ぐことができます。

表示されている情報量が多いので見逃しがちですが、事前にしっかり確認しておくことが大切です。

会員登録してから予約すること

アゴダは会員登録をしなくても利用することができますが、会員登録をしてから予約をした方がいいです。

理由は2つあります。

アゴダ会員のほうが安い

まず、会員登録なしで利用する場合に比べて、アゴダ会員になったほうが安く利用できるからです。

【会員登録したときの料金】

【会員登録なしの料金】

会員なしでもクーポン適用はされますが、それでも会員登録した方が割引率が高いです。上記の例だと967円も料金に差が出ていますね。

Agoda(アゴダ)公式サイト

会員登録したほうが断然お得になるので、まずは会員登録してから利用しましょう。

予約キャンセルが簡単

2つ目の理由は、予約のキャンセルが簡単になることです。

アゴダの会員であれば、予約照会ページから簡単にキャンセルできますが、会員でない場合は手続きが面倒です。

よくあるトラブルが、キャンセルするのに予約番号が必要なのに、予約時にメールアドレスの入力を間違えたのかメールが届かず予約番号が分からなくなったというもの。

こういったトラブルを避けるためにも、会員登録をしてから利用するのがおすすめです。

宿泊施設の口コミを確認すること

アゴダに対する悪い口コミであっても、実はホテル側の問題ということも多々あります。

アゴダを経由して予約しているので、アゴダに悪い評価が付くのは仕方がないのかもしれませんが、トラブル防止のために評価の高い宿泊施設を選ぶことも大切です。

Agodaでは、利用者の口コミ統計や実際のレビューが掲載されています。

宿泊施設の口コミ統計

また、宿泊者のレビューが掲載されているので、こちらも参考にしましょう。

キャッシュバック特典は申請すること

キャッシュバック特典の対象施設は、宿泊完了から一定期間すぎるとキャッシュバックの申請をすることができます。

しかし、自動でキャッシュバックされるわけではなく、自分で申請する必要があり忘れがちになります。

申請の有効期間をすぎるとキャッシュバックできなくなるので注意です。

まとめ

アゴダが最悪・やばいと言われる理由や、安全に利用できるのかどうかを解説してきました。

海外の企業だけあり、カスタマーサポートの評判は悪いですね。

とはいえ、安く利用できることは間違いないので、気になる方はぜひ利用してみてください。

Agoda(アゴダ)公式サイト

アゴダ(Agoda)を5%お得に利用する方法

アゴダでさらに5%のポイントを貯める方法をご存知ですか?

ポイントサイト「ハピタス」を利用することで、アゴダの利用金額の5%がポイント還元されます。(航空券は対象外)

ハピタスは、掲載されているショップやサービスを利用することでポイントが貯まるポイントサイトのこと。

貯めたポイントは、現金は電子マネー、ギフト券、マイルなどに交換することができます。

ハピタス公式サイト

無料で簡単に利用できるので、ぜひ利用してみてください。アゴダ利用者の必須サービスですよ。

関連記事:ハピタスでANA・JALマイルをガッツリ貯める方法と交換ルートを紹介!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

海外一人旅が好きなフリーランス。旅のスタイルはリュック1つの身軽旅。訪れた国の旅行記をメインに書いています。サウナ好き(サウナ歴10年、サウナ・スパプロフェッショナル取得)。

目次