旅ノウハウ

【30Lで十分】海外旅行のバックパックの選び方やおすすめを紹介!

2019年5月27日

海外を旅するときの荷物は、あれもこれも必要なんじゃないかと、荷物が多くなってしまうことありませんか。

実際に海外ひとり旅をする場合、基本的には30L〜40Lのリュック1つで十分です。

リュックであれば、飛行機内にも持込めるので、手荷物受け取りの時間も節約できますし、
何より手軽に旅をすることができるのがメリット。

そこで本記事では、

  • 海外ひとり旅に必要な荷物を知りたい
  • リュック1つに収めたいけど何を持っていけばいいかわからない

といった方に向けて、海外ひとり旅をするときに必要な荷物を紹介します。

リュックひとつで手軽に旅ができる荷物になっているので、参考にしていただければと思います。

海外旅行のバックパックの選び方

海外旅行のバックパックの選び方を紹介します。

ポケットはそんなに多くなくていい

ポケットの数は、個人的にはそこまで多くなくてもいいかなと思っています。

メインスペースの他に、3つくらいあれば十分です。ちなみに私は、メインの収納スペースの他に、もう1つのスペースしか使っていません。

メインの収納スペースに「日用品系」「ガジェット系」「衣類系」といった感じで、わかりやすくパッキングすれば十分だからです。

ウエストベルト付き

街中のちょっとした距離ならいいですが、バックパックを背負って長距離を歩くと負担なってくるもの。

ウエストベルトを締めると、バックパックの重さを分散させることができます。

容量の目安

バックパックの容量の目安ですが、2〜3ヶ月程度であれば30リットルで十分、多くても40リットルです。

世界一周とか、3ヶ月以上の長期の旅にでるのであれば、40〜50リットルは必要です。

現地調達できないことも想定してある程度の荷物が必要。北欧など寒い地域に長期で行く場合は、暖かい衣類が必要なので容量が増えるためです。

海外旅行に行くには何かしら不安で色々持っていきたくなりますが、実際には使わなかったというものはたくさんあります。

むしろ、優先度の低いものは持っていかず、もし必要になったら現地調達するくらいで十分です。

海外一人旅の持ち物

 

  • バックパック
  • ショルダーバッグ
  • パスポート
  • スマホ
  • プリペイドSIM(またはモバイルWi-Fi)
  • 変換プラグ
  • モバイルバッテリー
  • セキュリティポーチ
  • 現金
  • クレジットカード
  • ウェットティッシュ
  • 衣類
  • トラベルポーチ
  • 歯ブラシ
  • 速乾タオル
  • 絆創膏
  • ノートとペン

東南アジアに行く時は、以下の持ち物も追加します。

  • 虫除けスプレー
  • 日焼け止め
  • 水着

宿泊先がホステル(ドミトリー)の場合は以下も追加。

  • 南京錠
  • 折りたたみハンガー
  • 耳栓

上記の持ち物を入れてもバックパックの3分の2が埋まるくらいでまだ余裕があります。

海外ひとり旅での必需品を紹介します。どの国に行くにしても必ず持っていきたいものです。

暇つぶし向けのサブスク

一人旅の場合、ホテルで過ごす時間など暇な時間ができるものです。

友達や家族と旅行をするときは話し相手がいますが、一人旅の場合はそうはいきませんよね。

そんなときは、暇つぶし向けにAmazonのサブスクサービスを利用するのがおすすめ。

  • Kindle Unlimited
  • Audible
  • Amazon Prime Video

旅をするときだけでなく、日常生活でも便利です。

いずれも初回無料キャンペーンを随時開催しているので、気になるものがあればぜひ試してみて下さい。

Kindle Unlimited

Kindle Unlimited」は、月額980円(税込)で対象となっている電子書籍が読み放題になるサービスです。

月に2冊くらい読むのであれば、簡単に元は取れるのでおすすめ。

スマホにKindleアプリを入れておけば、いつでもサクッと読めるので、漫画だったり小説だったりを読むのにおすすめです。

Audible

Audible」は、月額1500円(税込)で対象となっているオーディオブックが聴き放題になるサービスです。

書籍を自分で読む必要がなく、耳から聞くだけでいいので、移動中やながら作業に便利です。

Amazon Prime Video

Amazon Prime Videoは、Amazonプライム会員が利用できる特典の1つで、国内外のドラマや映画、ドキュメンタリー、お笑い、アニメなど数多くのドラマを観ることができます。

Amazonプライム

Amazonプライムは、月間プラン500円(税込)、または年間プラン4,900円(税込)で、配送特典やPrime Video、Prime Musicなどのデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラム。

ホテル滞在中の暇つぶしにも最適ですし、スマホやタブレットにダウンロードしておけば、飛行機に乗っている時でも動画を観ることができます。

まとめ

海外ひとり旅に必要な荷物を紹介しました。本当に必要なものだけを選べば、荷物はリュック1つに収まるくらいの量になります。

ある程度発展している国であれば、何かあっても現地調達することも可能です。

荷物を軽量化したいという方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

この記事を書いた人

くりすぷ

海外一人旅メインに雑多に記事を書いています。会社員10年→30代半ばで独立。サウナ歴10年(サウナ・スパプロフェッショナル)。

>>プロフィール詳細

-旅ノウハウ