ブッキングドットコムの支払い方法「前払い」「現地払い」を解説!

本ページはプロモーションを含みます。

「ブッキングドットコムでホテルを予約したいけど、支払い方法って何があるの?」と気になっている方もいるかと思います。

本記事では、ブッキングドットコムの支払い方法について解説します。

目次

ブッキングドットコム(Booking.com)の支払い方法

ブッキングドットコムの支払い方法には、以下の2つがあります。

  • 前払い
  • 現地払い

まずは、一覧で特徴をまとめてみました。

前払い現地払い
支払い方法・クレジットカード
・デビットカード
・PayPal
・Google Pay
・現金
・クレジットカード
・デビットカード
・現地のQRコード決済
支払いタイミング予約時チェックイン時 or チェックアウト時
領収書の発行ブッキングドットコムの予約照会から発行宿泊施設で発行

どちらの支払い方法を利用できるかは、宿泊プランに記載されています。

前払い

前払いは、予約時に決済する方法です。

支払い方法は、クレジットカード、PayPal、Google Payが利用できます。

支払い方法は、クレジットカード、PayPal、Google Pay

利用できるクレジットカードブランドは、

  • American Express
  • MasterCard
  • VISA
  • JCB
  • Diners Club
  • Discover Card
  • UnionPay

となっています。

「前払い」と記載されている宿泊プランが対象です。

「前払い」と記載されている宿泊プラン

前払いであっても、キャンセル料無料のプランであれば全額返金されます。

現地払い

現地払いは、予約だけを済ませておいて支払いは現地の宿泊施設で行う方法です。

支払い方法は、現地の宿泊施設で対応している決済方法となります。

多くの施設では、現金払い、クレジットカード払いなどに対応しています。

「前払い不要」と記載されている宿泊プランが対象です。

「前払い不要」と記載されている宿泊プラン

現金払いをしたい人は、現地払いがおすすめです。

ただし、宿泊施設によっては現金払いを受け付けていない場合もあります。事前に宿泊施設が対応している決済方法を調べておきましょう。

ブッキングドットコムではいたずら予約防止、キャンセル料の適切な請求するために、予約時にクレジットカードの登録を求めてくることがあります。

ブッキングドットコムの支払い方法に関するよくある質問

予約後に支払い方法の変更はできる?

ブッキングドットコムで予約をした後に、支払い方法を変更することはできません。

どうしても支払い方法を変更したい場合は、一度予約をキャンセルして、再度別の支払い方法で予約を行う必要があります。

ブッキングドットコムで現金払いはできるの?

支払い方法を「現地払い」にすれば、現金で支払うことができます。

ほとんどの宿泊施設は現金払いに対応していますが、一部の宿泊施設は現金払いに対応していないこともあるので注意です。

また、現地払いであってもクレジットカードの入力が必要となります。

領収書はもらえるの?

領収書はもらえますが、支払い方法によって入手手順が異なります。

前払いの場合は、ブッキングドットコムの予約照会から発行することができます。

現地払いの場合は、宿泊施設から領収書を発行してもらいます。

まとめ

ブッキングドットコムの支払い方法について解説してきました。

本記事をまとめると以下のとおりです。

前払い現地払い
支払い方法・クレジットカード
・デビットカード
・PayPal
・Google Pay
・現金
・クレジットカード
・デビットカード
・現地のQRコード決済
支払いタイミング予約時チェックイン時 or チェックアウト時
領収書の発行ブッキングドットコムの予約照会から発行宿泊施設で発行

それぞれに特徴があるので、自分に合った支払い方法を選んでみてください。

ブッキングドットコム(Booking.com)を7%お得に利用する方法

ブッキングドットコムで7%ポイントを貯める方法をご存知ですか?

ポイントサイト「ハピタス」を利用することで、ブッキングドットコムの利用金額の7%がポイント還元されます。

ハピタスは、掲載されているショップやサービスを利用することでポイントが貯まるポイントサイトのこと。

貯めたポイントは、現金は電子マネー、ギフト券、マイルなどに交換することができます。

ハピタス公式サイト

無料で利用できるので、ぜひ利用してみてください。ブッキングドットコム利用者の必須サービスですよ。

関連記事:ハピタスでANA・JALマイルをガッツリ貯める方法と交換ルートを紹介!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

海外一人旅が好きなフリーランス。旅のスタイルはリュック1つの身軽旅。訪れた国の旅行記をメインに書いています。サウナ好き(サウナ歴10年、サウナ・スパプロフェッショナル取得)。

目次