LIFE

【運用実績2019年】楽天・全米株式インデックス・ファンド

楽天証券で「楽天・全米株式インデックス・ファンド」を2018年11月に購入し、毎月少しづつですが、買い増しを続けています。

積極的に積み立てをしながら運用していくというわけではないですが、楽天ポイントを使った買い付けもできるようになったので、定期的に購入するようにしています。

金額にすると月に1万円程度ですが、コツコツと積み上げています。

「楽天・全米株式インデックス・ファンド」は楽天証券でも人気のファンドなので、気になっている人も多いと思います。

本記事では、2019年における「楽天・全米株式インデックス・ファンド」の運用実績を公開していこうと思います。

2019年2月の運用実績

2019年2月時点でのチャートです。

2018年の年末を大底に大きな回復を見せています。

この時は絶好の買い時でしたね。

これで暴落前の水準にほぼ戻ってきたわけですが、上昇するにしても、少し緩やかになるかなと思ってるので、旨味はないかなと思っています。

上昇するにしても、コツコツと積み立てるだけですね。

 

「楽天・全米株式インデックス・ファンド」の2月までの運用実績はこちら。

評価額は44,284円で「+2284円」となっています。

2018年の12月には「-3000円」くらいになっていたのですが、思ったより早い回復です。正直もう少し停滞が続くと思っていました。

これからの上昇に期待といった感じです。

2019年9月の運用実績

2019年2月から毎月更新していこうと思っていたのですが、下書きに眠ったまま更新できずじまいでした(笑)

というわけで、約半年ぶりの楽天・全米株式インデックス・ファンドの運用実績公開となります。

まずは、2019年9月時点でのチャートはこちら。

しばらくレンジが続いて、ようやく上抜けたといったところです。

2月時点での買い付け額は約4万円ですが、2019年9月には毎月コツコツと買い付けを行い、約10万円の買い付けとなっています。

気になる損益はこちら。

約10万円を投資して、6727円のプラスとなっています。

 

2019年10月の運用実績

2019年10月の「楽天・全米株式インデックス・ファンド」運用実績を紹介します。

10月時点のチャートはこちら。

9月よりさらに上昇しています。本記事の執筆時点で11,642円。なかなかこのラインを越えられていませんが、越えたらもっと上昇するかもしれませんね。

続いて、10月時点の損益はこちら。

時価評価額が123,314円、7,684円のプラスとなっています。

順調にプラス額が増えていっています。2019年も残り2か月ですが、今後どういった動きをしていくのか楽しみです。

2019年11月の運用実績

2019年11月の「楽天・全米株式インデックス・ファンド」運用実績を紹介します。

11月時点のチャートはこちら。

長いレンジから抜けて、大きな上昇を見せました。直近でちょっと下がっていますが、この後の動きには注目です。

続いて、11月時点の損益はこちら。

時価評価額が137,911円、11,281円のプラスとなっています。

先月より3500円アップしています。

楽天・全米株式インデックス・ファンドに積立をしてから約1年が経ちましたが、含み益は約1万円。

あまりにも投資額が低いので微妙ですが、成績としては悪くないですね。

【楽天証券】口座開設(無料)はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です