サウナ

サウナ・スパを割引料金で利用できるクレジットカード3選!

2018年8月5日

サウナ・スパを割引料金で利用する方法としては、公式サイトの割引クーポンを使ったりするのが一般的かなと思います。

しかし、割引料金で利用する方法はそれだけではありません。

クレジットカードの優待特典を利用することでも、サウナ・スパ施設の割引を受けることができます。

この記事では、サウナ・スパを割引料金でお得に利用できるクレジットカード3枚を紹介したいと思います。

サウナ・スパを割引料金で利用できるクレジットカード

サウナ・スパを割引料金で利用できるクレジットカード3枚を紹介します。

エポスカード

一番のおすすめは、年会費無料で豊富な特典がメリットのエポスカード

【年会費無料】エポスカード公式サイト

エポスカードというと、マルイに特化したカードと思われがちですがそんなことはありません。

エポスカードは持っているだけで、普段の生活がお得になる秀逸なクレジットカードです。

  • 年会費無料
  • 全国の飲食店、遊園地、カラオケで割引になるなど豊富な優待特典
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • マルイ「マルコとマルオの7日間」10%オフ

 

エポスカードのサウナ・スパ施設の割引例は次のとおり。

タイムズ スパ・レスタ(一般入館)

  • 通常価格 2,750円(税込) → 優待価格 2,500円(税込)
  • 休日割増料(土・日・祝日・特定日)350円

スカイスパ YOKOHAMA

  • 入館料 2,370円(税込) → 2,100円(税込)

これらのサウナ・スパ施設の他にも、全国に割引対象の施設が豊富にあるのもメリットです。

エポスカード優待スパ施設

サウナ・スパ好き必携のクレジットカードと言えるでしょう。

エポスカードにつては、こちらの記事「エポスカードはサウナー必携!サウナ・スパ施設が割引料金で利用できる!」で解説しています。

参考エポスカードはサウナー必携!サウナ・スパ施設が割引料金で利用できる!

サウナが好きな人は定期的にサウナに通うと思いますが、ネックになってくるのが入浴料ですよね。 週に何度もサウナに通うヘビー ...

続きを見る

 

セゾンカード

株式会社クレディセゾンが発行するクレジットカード。

セゾンカード公式サイト

セゾンカードのメリットは次のとおり。

  1. ポイント有効期限が無期限
  2. 毎月5日と20日は西友・リヴィン・サニーでの買い物が5%オフ
  3. nanacoチャージでポイントがたまる

クレジットカードに付帯している優待特典はかなり少ないですが、セゾンカードと株式会社ベネフィット・ワンが提携して提供しているサービス「トク買」に入会することで、さらに幅広く特典を利用することができます。

「トク買」は、月額300円(税抜)で宿泊、グルメ、レジャー&エンタメなどの豊富な特典を、特別価格で利用できるサービスです。

 

セゾンカードのサウナ・スパ施設の割引例は次のとおり。

タイムズ スパ・レスタ(一般入館)

  • 通常価格 2,750円(税込) → 優待価格 2,500円(税込)
  • 休日割増料(土・日・祝日・特定日)350円

横浜みなとみらい 万葉倶楽部(マル得セット入館料)

  • 大人(中学生以上) 2,500円(税別) → 2,300円(税別)
  • 子供(小学生)   1,400円(税別) → 1,300円(税別)

セゾンカード優待特典

 

ビューカード

JR東日本グループのSuica一体型クレジットカードです。

ビューカード公式サイト

ビューカードのメリットは次のとおり。

  1. Suicaのオートチャージが便利
  2. モバイルSuicaの年会費が通常は953円(税別)が無料になる
  3. 乗車券、定期券、特急券の購入や、Suicaチャージ・オートチャージでポイント還元率が1.5%
  4. カラオケ、飲食店、ホテルなどの優待特典あり

ただし、Suicaを利用しない方はそこまでメリットがないかもしれません。

 

ビューカードのサウナ・スパ施設の割引例は次のとおり。

タイムズ スパ・レスタ(一般入館)

  • 通常価格 2,750円(税込) → 優待価格 2,500円(税込)
  • 休日割増料(土・日・祝日・特定日)350円

横浜天然温泉 SPA EAS

  • 平日 2,670円 → 2,140円
  • 土日祝 2,880円 → 2,350円

ビューカードは様々なタイプのクレジットカードがありますが、どのカードを作成しても優待割引を利用することができます。

デメリットとしては、割引対象のスパ施設が少ないことです。

ビューカード会員限定特典

まとめ

サウナ・スパを割引料金で利用できるクレジットカード3枚を紹介しました。

おすすめクレジットカード3選

  • エポスカード
  • セゾンカード
  • ビューカード

クレジットカードでは、年会費無料のエポスカードがおすすめです。なんといっても、割引になる対象施設が他のクレジットカードに比べて豊富です。

年会費無料で、日常生活でも非常に使い勝手のいいクレジットカードなので、サウナ好きであれば必携のクレジットカードといえます。

【年会費無料】エポスカードを作成する

エポスカードを利用して、お得にサウナライフを楽しみましょう。

この記事を書いた人

くりすぷ

プログラマー10年経験した後、独立。ブロガー、Webライター、ネット物販で収入を得ながら、たまに海外一人旅をしています。

>>プロフィール詳細

-サウナ