旅日記

ルーマニア・フネドアラの名ホテル「Vila Corviniana」に泊まってみた!

2019年10月にルーマニアにひとり旅をしてきました。

その中で訪れたフネドアラ。フネドアラへ訪れた目的は、コルヴィン城を見ることだったんですが、そのときに泊まったのがホテル「Vila Corviniana」。

宿泊料が安いにも関わらず、素晴らしいホテルだったので「Vila Corviniana」に泊まった感想を紹介したいと思います。

Vila Corvinianaの基本情報

Vila Corvinianaの場所

Vila Corvinianaの場所はフネドアラのバスターミナルから歩いて約15分のところに位置しています。

 

【Vila Corvinianaへの行き方】

私の場合は、

  1. ブカレストからバスでDeva(デヴァ)まで行く。
  2. Devaからバスでフネドアラへ行く。
  3. フネドアラの町からVila Corvinianaまで徒歩約10分。

という感じで行きました。

 

宿泊料金や基本設備

宿泊料金は1泊3500円〜4000円程度。

ホテル受付はレストランの隣の入口になります。

 

こちらは受付。ホテル自体が中世の歴史を感じさせるような内装です。

 

部屋も中世を感じさせる内装、インテリアになっています。

部屋は20m²なので決して広くありませんが、清潔感もありとても3500円クラスとは思えません。

ある程度は古びているのかなと思っていましたが、全然そんなことはなくとにかく雰囲気が最高です。

アメニティも豊富で、必要なものは全て揃っています。

タオルもバスローブもいい匂いがします。

 

1つ残念だったのは、シャワーの出がちょっと弱かったことと、水とお湯の切り替わりに時間がかかったこと。

 

 

びっくりしたのが冷蔵庫の中がいっぱい。こんなに入ってるホテル初めて見た(笑)

 

部屋の窓を開けると綺麗な花が置いてあります。

 

レストラン

朝食は付いていませんが、レストランが併設しているので、朝食、夕食ともに食べることができます。

私は朝食をいただきました。

 

メニューを見て頼むこともできますが、オーナーのおまかせにしました。1000円くらいです。

Vila Corvinianaに泊まってみた感想

Vila Corvinianaに泊まってみて感じた良かった点と悪かった点を紹介します。

良かった点

良かった点は次のとおり。

  1. 中世の歴史を感じさせる雰囲気
  2. リーズナブル
  3. コルヴィン城に近い

ホテル自体の造りが中世の歴史を感じさせる雰囲気になっているので、新鮮な気持ちで宿泊することができました。

なかなかこの手のホテルに泊まる機会はないので。

その上リーズナブル。朝食は別料金になりますが、1泊4000円もかからず宿泊できるのはかなりお得に感じました。

また、コルヴィン城まで歩いて10分の距離にあるので、ツアー客で混んでいない朝一にも観光できるメリットもあります。

悪かった点

Vila Corvinianaに泊まって感じた悪かった点は、シャワーの出がイマイチだったこと。

シャワーの出がちょっと悪く、お湯と水の切り替えが遅いのが気になりました。

それ以外は大満足です。

まとめ

場所によっては倍の宿泊料金を取ってもいいようなホテルに感じましたが、4000円あれば1泊できてしまうことにびっくりしました。

中世を感じさせる雰囲気、リーズナブル、コルヴィン城にも近くもあり、フネドアラに行く機会があればぜひ皆さんにも泊まっていただきたいと思えるホテルでした。

オーナーの方も常に笑顔で雰囲気がいいです。

チェックアウト後にタクシーを呼んでもらったのですが、運転手に行き先を告げてくれるし、最後までお見送りしてくれました。

フネドアラに行く機会があれば、ぜひ利用してみてください。

【Agoda公式サイト】Vila Corviniana

関連記事:シビウ大広場にあるカフェ併設のおしゃれホテル「Rabit Hole」に泊まってみた。

関連記事:海外旅行で楽天ポイントGETするなら楽天トラベルではなく楽天Rebates!