トラベル

クアラルンプールのおしゃれでリーズナブルなホテル『Mov』宿泊レビュー

マレーシア5泊6日のひとり旅で利用したホテル『Mov』。

ブキッ・ビンタンにある、おしゃれでリーズナブルなホテルです。立地が良いので、クアラルンプール観光の拠点としても便利です。

この記事では、イビスに泊まってみた感想を紹介したいと思います。

マレーシアのホテルに宿泊の際は旅行者税として、1ホテル1泊につき10リンギットを支払う必要があります。

Mov宿泊レビュー

Mov宿泊レビューを紹介します。

Mov基本情報

2018年にオープンしたばかりとあり、かなり綺麗なホテルです。フロントからロビーはシンプルだけどモダンな感じでおしゃれです。

 

ブキッ・ビンタン駅、パビリオン、屋台ストリート『ジャラン・アロー』まで、徒歩圏内とかなりの立地の良さです。観光の拠点としてかなりおすすめできます。

Movの前の通りはこんな感じで、ローカルな雰囲気の中にポツンと綺麗なホテルがある感じです。

部屋

廊下は狭いながらも、とても綺麗。

ただし、つくりが簡易的なためか、廊下の声や音は部屋の中に筒抜けです。

 

宿泊したのは、スタンダードタイプ、窓なし、朝食なしで1泊4,900円。

正直、部屋は狭いです。寝泊りするだけといった感じです。

とはいえ、部屋もモダンでお洒落なので、女性の方には特に気に入るのではないでしょうか。

 

洗面所、シャワー室もちょっとせまいです。

アメニティグッズは歯ブラシ、綿棒、ヘアキャップと最低限のもの。ドライヤーは洗面台の下にあります。

ボディソープはオールインワンタイプのもの。

Movの設備

Movの設備を紹介します。

屋外プール

Movの屋外プールはかなり小さめなので、プールの中で楽しむとう感じではなく、プールサイドでまったりするといった感じの方がいいかもしれません。

高層ビルに囲まれた景色なので、もう少し高い位置にあるといいなと感じました。

個人的にはイマイチだったので、長居はしませんでした。

夜はライトアップするようなので、夜は雰囲気がいいかもしれません。

 

フィットネスジム

フィットネスジムも設備としてはイマイチでした。

有酸素系マシンが数台と、ダンベルのみです。

 

写真には写っていませんが、体のでかい欧米人と横にならんでダンベルトレーニングしました。

まとめ

唯一のデメリットは部屋が狭いことですが、それを除けば、

  • 綺麗さ
  • 料金
  • 立地

のバランスを考えると、かなりリーズナブルなホテルに感じました。

クアラルンプール観光の拠点として、もってこいのホテルではないでしょうか。

以上、クアラルンプールのおしゃれでリーズナブルなホテル『Mov』宿泊レビューでした。

Movの予約はAgodaがおすすめです。Agodaはアジア圏のホテルに強い、宿泊ホテル予約サイトです。

他の海外ホテル予約サイトと比較しても、料金も安く、安心して利用できます。

【海外ホテル格安予約のAgoda】MOV ホテル

関連記事:【マレーシア5泊6日の男ひとり旅】1日目~クアラルンプール・ブルーモスクとペトロナスツインタワー~

関連記事:クアラルンプール市街地の高層ホテル『イビス(ibs)』宿泊レビュー