クレカ・ポイント

ダイナースクラブ プレミアムカードのインビテーションが到着【利用実績を公開】

先日、「ダイナースクラブ プレミアムカード」のインビテーションが届きました。

インビテーションを貰うまでの利用実績と、インビテーションの基準について紹介しますので、1つの例として参考にしてもらえればなと思います。

ダイナースプレミアムのインビテーション到着までの利用実績と期間を公開

ダイナースクラブカードに入会したのが2017年10月。

ダイナースプレミアムのインビテーションが来たのが2018年2月末。

利用期間は1年5カ月です。

利用実績は以下のとおりです。

  • 2017年10月:48,000円
  • 2017年11月:84,000円
  • 2017年12月:106,000円
  • 2018年1月:74,000円
  • 2018年2月:114,000円
  • 2018年3月:41,000円(ここまで会社員)
  • 2018年4月:292,000円(ここから個人事業主)
  • 2018年5月:15,000円
  • 2018年6月:0円
  • 2018年7月:0円
  • 2018年8月:15,000円
  • 2018年9月:307,000円
  • 2018年10月:256,000円
  • 2018年11月:115,000円
  • 2018年12月:17,000円
  • 2019年1月:115,000円

合計で、約160万円を利用しています。

 

利用実績を見てもらうとわかりますが、2018年5月から利用額が一気に減っています。

実は、2018年9月にダイナースのカスタマーサポートに電話をして解約を申し出たんでしす。

そうしたら、「3か月以内に30万円の利用をしたら、1万ポイント差し上げます。」というので、利用を継続することにw

いわゆる引き留めにあったわけですが、悩んだ末、解約を撤回。

その後は利用額を上げ、現在に至りますが、このタイミングでプレミアムカードのインビテーション到着となりました。

※引き留め時の1万ポイントもしっかり付与されています。

インビテーションの取得の基準

インビテーション発行までの審査基準は非公開のため、正確なことは分かりませんが、私の実績からすると以下のような感じです。

  1. 合計利用額150万円あれば可能性は高い
  2. 利用頻度を増やす
  3. ステータスは関係ない

1.利用額の目安

利用実績に関しては、私は1年5カ月で約160万円を利用しました。おそらく、合計利用額100万円以上が1つの目安かと思われます。

平均すると、ひと月に約9万円の利用です。公共料金の支払いや買い物、旅行などすべての決済をダイナースでこなせば達成可能な数字かと思います。

2.利用頻度

私の場合、利用額が多い月、少ない月バラつきがありますが、利用頻度は比較的多かったと思います。

コンビニ利用のように少額決済でもダイナースを利用していました。

正直、合計利用額160万円というのは、ステータスのある高所得者の方からすれば全然少ないはずです。

しかし、少額の支払いでも頻繁に利用することで、ダイナースに評価してもらえたポイントになっていると思います。

3.ステータスは関係ない

もちろん、高所得な職業の方のようにステータスが高いほうが有利なのは間違いないでしょう。

しかし、私自身ふつうのサラリーマンでしたし、現在は収入が不安定と見なされる個人事業主ですし、まったく高所得ではないです。

なので、職業にステータス性がないからといって、ダイナースクラブプレミアムのインビテーションが貰えないということはありません。

まとめ

ダイナースクラブプレミアムカードのインビテーション取得までの利用実績を紹介しました。

プレミアムカードを持ってみたいという方は、生活の支払いをすべてダイナースで支払うようにして、少額決済でもこまめに利用することでインビテーションが届く可能性は高まると思います。

最近は、プレミアムカードまでのハードルは高くないと言われていますし、私自身の利用実績、スペックから言ってもそれは証明されています。

1つの例として、参考にしていただければと思います。